君の笑顔に会いに行くから

行ってきました!Zeppツアー@仙台。
このZeppに来たのは、秦くんのALRIGHTツアー以来なので、約10か月ぶり。
そして、レミオをライブハウスで観るのは、ether tripツアー以来なので、約4年5か月ぶり(笑)
そうそう、チケの値段も今回と同じだったよ!
で、レミオのライブは、さいアリ以来なので、5か月ぶり。
お席が2階だったので、全然見えないっていう心配もなかったので、ほんっとに楽しみでした。



お席についてみれば、1列目が関係者席だったようで、ガラガラ。
視界も良好でした。
ステージには、『Starting Over』ジャケのバルーンが描かれた幕。
SEに合わせて手拍子がはじまると、客電が消えて、幕があがってレミオ登場!

亮太くんの髪、長めでした・・。
しかもサイドが長め・・・残念。
もう少し短めが素敵なのになぁ。

♪新曲 ロックンロール?
いきなりの新曲。
とってもロックで音がジェットコースターのようにクルクルと変わります。
音がなると曲を知らなくても、自然に体が揺れてしまう。

♪新曲 花になる?
2曲目がはじまっても、またもや?マークが頭の中をグルグル。
つづけて新曲がくるとはー。
こちらもロックテイストが強くて、会場もテンションあがりました。
 
♪明け星
ようやく知ってるイントロでホッとしたりして(笑)
手拍子も揃って、さらに会場は盛り上がって、すでに暑い・・・
まったり観る予定だったのは、いったいどこへやら(笑)

MC
亮「こんばんはー。レミオロメンです。
  いやぁ、暑いね。
  札幌より早くシャツ脱いじゃいましたよ!
  いきなり新曲をやったんだけど、こんなに盛り上がってくれてありがとう。
  新曲は、「ロックンロール?」「花になる?」でした。」
ここが曖昧で聴きとれず・・・残念。
ここで、メンバー紹介。
みなちんと修ちゃん。
修ちゃんまで、「ほんと暑いよね。いま、上着を脱いじゃった。」とさ。
治くん「どうも、神宮司です。
  暑いですけど、僕は脱ぎませんよ。
  これ、可愛いじゃないですか。
  脱いじゃうと、みんなが楽しめないかなーと思って。」
この発言に亮太くんから、何言ってんだか・・・という突っ込みが(笑)
前田氏は、このあと昨日キャバ○ラに行ったという話をしておりました(笑)
なかなか可愛い子がいたらしいですが、ニュー○ーフだったの?
最後に、亮太くん。
「仙台熱いね。最後まで盛り上がって行きましょう!」

♪蒼の世界
イントロ鳴った瞬間に、すごくドキドキした。
今の季節にピッタリ。
まさにレミオの色な「蒼」が会場に。
音が鳴ってるのに、色がみえるんだよね、この曲。

♪深呼吸
そして、このイントロが鳴ったら動けませんでした。
『ether』を最初に聴いたとき、ものすごく泣けて仕方がなかった曲。
この曲にどれだけ救われたのかを思い出したよ。
自分の心と宇宙が繋がっていく。
サビでグルリと世界が広がっていく感覚が大好き。
亮太くんの踵をあげて伸びて歌う姿もじっくり観れたし。
この曲を聴けただけでも、ほんとに来てよかったなぁと思えた。

♪永遠と一瞬
さらに続く『ether』からのナンバー。
心をぎゅっっと掴まれてしまった。
「希望の色は空色」
とっても好きなフレーズ。
亮太くんの描く世界は、透明だなといつも思う。
そして、あの頃より確実に重厚になった音で奏でられる世界。
ただただ音の波に浸っていたかった・・・。

♪プログラム
うぉーっ!
ひとりジタバタしてしまった。
まさかこれが聴けるとは・・・
大サビ前の亮太くんのかき鳴らすギターと治くんのズシリとしたドラム、前田くんのうねるベース。
このグルーブ感。
レミオの音のカッコよさが詰まってる。

♪電話
治くんのドラムの音がズシッと体の奥にしみてくる。
CDで聴いてる音より遥かに重くて、より切ない。
何度ライブで聴いても、涙腺をやられてしまう。

♪夢で会えたら
みなちんのピアノと亮太くんの声が、Zeppを優しくやわらかい空気で包みます。
あぁ、こういう亮太くんの声が大好きだな~。
甘い歌声にほとんど溶けそうでしたもん。
そして、歌詞の世界のように、ふんわりとっても優しい気持ちになります。
『電話』からのこの流れは、相当まずいでしょう。
ウルウルしどおしですから・・・

MC
ここでようやくおさちゃん、上着を脱ぐ(笑)
そこで「これからの状況を考えて脱ぎましたよ!」と、何やら自慢気。
もちろんそれには、前ちゃんと亮太くんで「よくわからん」という突っ込みをいれてました(笑)
相変わらずだな、おさちゃんよ。

今日のお客さんはこの曲を買ってくれて来てるんだよねー。ってことで、
♪Starting Over
ところがところが、亮太くんギターのジャックを差し忘れたよ・・・(苦笑)
オイオイ、デビューして何年目だよ・・・と突っ込んだのは内緒。
気を取り直して!
キラキラテープも飛んできたし。
ま、もちろん盛り上がらないわけはなく。
おさちゃんもスティック掲げて可愛い笑顔をふりまいてくれました。
このサビ、ほんと気持ちいい。
そして、頑張っていこうって思えるもんな。

♪雨上がり
この前奏が鳴ったら、もう上げて行くしかないでしょう(笑)
ライブには欠かせないもんね。

♪モラトリアム
ここに続くのかーと言いつつも、すごく嬉しい(どっちなんだ・笑)
テンションあがりっぱなしです。
「探しあって・・・」の余韻が好き。
手をあげる亮太さんも素敵。
それにしても、前田さんのベースにしびれるぜい。

♪春景色
うわっ、うわっ。
完全にアップアップです(苦笑)
治くんのドラムに完全ノックアウトされました。
さっき、おさちゃんが「これからの状況を考えて」ってこういうことね。
はい!正解でした(笑)

♪南風
もう、楽しすぎる~
治くんの笑顔がぁ・・・こちらまでニッコニコです。
亮太くんがめずらしくピョンピョン跳ねてた(笑)
これがものすごく可愛かったなー。

♪明日に架かる橋
そして、お決まりのように続くのね(笑)
お客さんもきゃーっ!ってテンションあがってたもんな。
会場が揺れてました。
最後はシンプルに終了。
いつぞやの治ドラムショーはありませんでした。

MC
新しい曲がたくさんできていて、「豊作です」って言ってました。
「すぐにでも出せる状態」のようですが、何やらもったいぶって言わないんだよな~
もしかすると最終日にドドーン!と発表されるのかな?

2年半前からあった曲です。
これで最後の曲になるんですけど・・・って言ったら、曲席から「えーっ!!」っと大ブーイングでした。
そりゃそうだ。
で、客席はブーブーだったけど、亮太くんは無理やり「この冬に聴いてほしい」ってまとめてしまったよ。

♪恋の予感から
ギターの弾き語りのイメージから抜けられず・・・
アレンジがイマイチしっくりこなかったんだよね。
サビはCMで聴いてるからね。
ちゃんと聴くとまた違うかな。
発売日を楽しみにしてます。

「ありがとうございました!」とあいさつをして、はけて行きました。
最後に、こちらに向かって手を振ってくれた亮太くんにキュンっと。
なんてことないんだけど、幸せ気分になりました。

EN
ツアーTに着替えて登場。
亮太くん→紫ラグラン  前ちゃん→黒・シルバー気球  おさちゃん→黒ラグラン・後ろにイラストの治さん

MC
仙台といえば、牛タン!
ということで、治さんはすでに3食食べてる話を。
まずは、北海道から仙台に入って、映画をみようとしたら時間が合わず、温泉(コロナの湯?)に行って、映画(あなたは私の婿になる)を観て、牛タン食べた。
今日も牛タン食べて・・・きっと今日の夜も食べるよ。って。
亮太さんは、当日仙台入り。
やっぱり牛タンが食べたくなるから、これから食べるって!

♪アカシア
どれだけ久しぶりに聴くんだろう。
しかも、仙台でタイトルがついた曲では!
仙台でこれを演奏してくれるってことは、、すごく感慨深いよね~
どうして、そのMCしなかったのかな~と思ったら、つくった本人が歌っている間にそれを思い出したらしい。
つまり、忘れていたってことね。

MC
『アカシア』が仙台でできたことを思い出した亮太さん、「縁がありますねー」と。
この言い方が可愛かった。
そうそう、治くんが映画を観てる間に、前田氏はキャ○クラ行って、カラオケ行ったと、治さんに暴露されてました。
すると、カラオケに行ったのではなく、キャバ○ラでカラオケしたらしい(笑)
で、B'zの「ultra soul」を歌ったといったら、会場から「歌ってー!」のコールがすごかった。
結局歌ってはくれなかった・・・
次で最後なのに、こんなMCでごめんねーって亮太くんが謝ってました(笑)
いつものことじゃん!と、こっそり突っ込んでみたけど。

♪Sakura
いきなり出だしを間違える亮太さん(笑)
それを隠すために「ultra soul!」と叫びました。
かなりラッキー!でした。
なかなか聴けないもんなぁ~亮太くんのB'zは。

最後にこの曲はいいね。
会場が一つになれるもん。
そして、みんなが幸せで笑顔になれる。
とってもほっこりするもんね。

そうそう、前田さんのベースがキラキラっしてました。
そして、気球のマグネット?が貼ってありました。
これが可愛かったな。

今回のらいぶは、あの頃の曲が多くて、いろいろと思い出しました。
当時のことや自分の気持ちや。
で、やっぱり3人の鳴らす音が好きだなと、再確認しました。
CDだけではわからない空気感。
だからやっぱり生で音は聴いて感じなくちゃ、と思う。
亮太くんの声は甘くて、強くて、亮太くんの詩の世界を一番表現できる最大の武器だと思う。
そして、前ちゃんのうねるベースも、治くんのズシリとくるドラムも。
大好きな音を鳴らしてくれる。
相変わらずのグダグダMCも、仲良しな3人も、やっぱり好きなんだな。
素敵な音をありがとう☆

さぁ、次の曲たちもできてるようだし、次はツアーで会えるのかな?
楽しみっ楽しみっ!

***** 2009.10.27 ZEPP SENDAI 2階B列
      ZEPP TOUR 2009“Starting Over”
      
[PR]



by pikapika_14fg | 2009-10-29 00:38 | レミオロメン♪Live

好きなことをつらつらと
by pikapika_14fg
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ライフログ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

画像一覧