さぁ本当の愛を確かめに行くんだ☆新潟

ここ1週間、何かというと新潟の天気予報ばかりチェックしてました(笑)
ほんと、雪が降らなくて良かったぁ☆
もちろん愛車のタイヤはスタッドレスなんだけど、雪道の高速道路は怖いから、チェーンまで購入してました・・・(笑)

新潟と言えば、へぎそば。ってことで、いつものお蕎麦屋さんへ。
その後、ほんとは新潟名物イタリアンを食べに行こうと言っていたのに、ホテルのお部屋でまったりしすぎ・・・(笑)えっと、寝過ごしたのさぁ(ヒーロー見参風♪)
これが、あとあと後悔をうむことに・・・。
その後悔の根源は、新潟B級グルメ探訪



寝過ごしたので、ぎりぎりに会場入り。
お席についたら、肉眼で表情まで確認できるなかなかいいとこだった(笑)

そしても今日もスタート♪
01 ニンジン
 3回目にして、この曲で始まるのは正解!と思ってきた。
 テンションあがるもん。
02 真夏の太陽
 赤い照明がかっこいい~っ!
 間奏で出てくるスモーク(?)が、さいたまではおそろしく邪魔だったんだけど、
 今日は厚治のギターがようやく見えた!ハープもギターも冴えてます。
03 ダスキング
 いつものカモンセイ!とは言わなかったけど、お手手をクイクイっとカメラ目線。
 その目で言われちゃあ、たまりませんから・・・厚治さん。
 (MC)
 さいたまと名古屋の疲れがあるんだろうなぁ、北川さんの声がガラガラだった。
 今日も結成して10年のお話。
04 桜木町
 悠仁の声がイマイチだから、厚治がその分も張り切る張り切る♪
 このどこまでも抜けていく声は、いつまでも聴いていたい。
 やっぱり大好きな1曲。
05 栄光の架橋
 ふたり向かいあって、ギターを鳴らす。
 あの音を出す直前の空気感がたまらく好き。
 厚治の唄いだし「あの時~」の低音が、ちょっぴりハスキーで、かなりぞくぞくきた。
  (MC)
 たぶん、ここのMCだったと思うんだけど、新潟名物イタリアンのお話。
 悠仁が、イタリアンを買いに行くと言う
 題して「北川悠仁(29)はじめてのおつかい~イタリアン編~」。
 これ、他の地方でもやって欲しい~!!
 総動員ブログにもUPされているお写真をもとに、北川解説員が説明を。
 かなり慌てて作ったんだろうね、時々お写真が横向きでした(笑)
 せっかく悠仁がちょっとだけ早起きして、買いに行ったのに
 「俺、お昼ご飯たべちゃった」と、あっさり断る厚治くん。
 まったく、悠仁の乙女心がわからん男だ!
 それを教えてあげない、スタッフもスタッフ。
 でも、一番ひどいのは、北川さん本人かな。
 だって、「味はふつう」だとさ。
 「小学3年生から中学3年生まで食べていたら、懐かしい味かもね」と、
 フォローはしてたけどね(笑)
 ここで、相方とかなり悔しいっ!寝過ごしたんだぁ、なんて
 のん気に唄ってる場合じゃなかったよね、と激しく後悔・・・。
 次回の新潟では、リベンジします!
 でも、普通の味なんだよね?北川さん・・・(笑)
06 一っ端
 今日の厚治さん、とうとうやっちまいました。
 2番で歌詞を間違えて、「ふふっ~ん」とごまかしたよ(笑)
 ニヤニヤして、かわいいんだから。
 曲が終わった後に、すまんのポーズ。
 君が間違うことはあんまりないから、貴重だよ。
07 ダスティン・ホフマン
08 ヒーロー見参
 きたきたーっ!今日の角度からは最高でした(=^▽^=)
 悠仁のDJブースは、2列前にいた大きいお兄さんに見事ブロック(>_<)
 おかげで、コスプレに惑わされることなく(笑)、
 男前ギターも両手ハープも堪能させていただきました。
 今日のハープは、アレンジ変わってたなぁ。
 もう少し長くやってくれてもいいのにさぁ。
09 チェリートレイン
 赤と黄色の動きは変わらずだったけど、緑の動きが「こしひかり」という謎の動きに(笑)
 おむすびやまっていうCMの動きに似ている(わかりにくい・・・笑)
 悠仁もすごい思いつきでやってるから、すっごい悩んだ感がありありでした。
 それをみて、笑ってる厚治もひどい。
 曲のテンポと見事にあわない動きで、おかしくて仕方がない(ぷぷぷ)
10 少年
 ここでも、「こしひかり」の動きを引っ張ります(笑)
 あぁ、気に入っちゃったのね。
11 3カウント
 今日の『3カウント』は最高!
 厚治も絶好調だったし、「3」のポーズは相変わらずびしっと男前。
 悠仁が厚治の背中に寄り添って唄ってる姿をみたら、じ~んときてしまった。
 そして、悠仁も「3」のポーズをカメラ目線で、決めててかわいかったなぁ。
12 夕立ち
 曲調は淡々としてるけど、ふたりの声が重なって、歌詞の重みが増す。
 不思議な魅力をもってる曲。
 いつまでもいつまでも聴いていたい。どこまでも重なるふたつの声。
13 しんしん
 サビの「降り出した雪が」の「ゆきっが~」のちっさい「っ」を唄うふたりがすごいツボです。
 キーが高いから、声も掠れる。ちょっとマイクから顔をそらす。
 曲のせつなさがより伝わってくるんだよね・・・。
 想い出しただけで、うるっとしちゃいます。
14 青
 ノリノリなライブにはピッタリ。
 でも、前の2曲を引きずると、のりきれないっ。こともある(笑)
 (MC)
15 嗚呼、青春の日々
16 夏色
17 超特急
 今日は心の準備ができていた(笑)
 でもね、大サビで厚治が目の前にきたら、もうダメでした・・・。
 あんなニコニコの笑顔で目の前で唄われちゃあねぇ。
 「超特急駆け抜けたあの日にサラバ~、カモーンっ」って、
 マイクをぐるっと客席に向けるんだもん。
 最後の「さよなら」の手の振り方も、厚治さんらしいし・・・。
 ずっと、ジタジタバタバタしてた気がする(アホ)
 本日、絶好調に壊れたよ。
 (MC)
18 女神
 MCで一息つけて、ようやく心落ち着けて聴けました。
 この曲は、悠仁じゃなきゃ、書けない曲だと思う。
 他の人が同じ様に書いても、嘘くさく聞こえてしまう。
 でも、悠仁が書くと、そうだよねって素直に受け入れられるんだよね。不思議。
 そこが、北川悠仁がつくる曲の最大の武器だと思う。
19 リアル
 この唄を聴くと、やっぱりゆずは悠仁と厚ちゃんじゃなきゃ、
 ありえないんだなと改めて思ってしまう。
 当たり前なんだけど、そうだなと。
 カッコつけたいけど、ちょっとひねくれてる。
 いろいろ悩んで、壁にぶつかる。その力の先は唄だったんだぁ、と。
 いつまでも、ふたりの唄をふたりの声で聴きたいな。
20 もうすぐ30才
 今日も悠仁のスーツ姿にドキドキ。
 「悠ちゃん、がんばれー」という客席からの声に
 「悠ちゃん、がんばろ」と言った悠仁が、ものすごく可愛かったなぁ。
 コンビニの中のスポーツ新聞売り場の下に張り紙があったんだけど、文字確認できず・・・。
 厚治の前のレジに置いてあるのは、チュッパチャップスかぁ(今さら・・・笑)
 悠仁ひとりカラオケは、今日も『いつか』。
 でも、今日の『いつか』は、すこぶる上手かった(笑)ちゃんと鐘が全部鳴ったもん♪
 サビで、悠仁が放り投げた鞄を、優しく拾ってあげる店員厚治さん。
 腕のあたりをぽんぽんと優しく叩いて、鞄を渡してあげてました。
 なんだか、ほほえましい(^^)
 でも、「ありがとうございました」は、いつもの鼻にかかった言い方なのね(笑)
 エンドロールも追加。
 南ちゃんの声は、本物の南ちゃん(@タッチ)でありました(今さらですか???笑)
21 雨と泪
 地震や大雪で、新潟はほんとに大変だけど、自分たちができるのは歌を唄うことだからと、
 1曲追加してくれました。
 こういう心遣いをしてくれるのは、ほんとに嬉しいよね♪
 ゆずの唄は、ほんとにあたたかい。
 ここのところ、この唄は間違わずに唄えない鬼門曲だったけど、今回は大丈夫だった!
 悠仁も泪をみせることなく、ちゃんと唄いきったしね。
 違う意味でドキドキする曲になっちゃったなぁ(汗)
22 サヨナラバス
23 陽はまた昇る
 ふたりとも、グッズのタオルを持参。
 厚治は、なぜかマイクスタンドにだらんとかける。
 あんなにブログで、タオル投げ講座をやったのに、
 イマイチ私の周りでは飛んでなかったなぁ。
 でも、次第に増えていったけどね。
 多分、悠仁の講座どおりのタイミングだったと思うよ。
 最後のバンド演奏の部分を倍の長さに伸ばすから、腕が痛いって(笑)

もう、新潟熱いっ!
厚治さんは、かなりご満悦で「明日もライブやればいいのに」と言ってた。
悠仁は、「大雪のこの冬を越えたら、春がくる。そしたら、芽吹くんだよ」という感じの優しいあいさつだった。
北川さんのこういうやわらかく、優しいところ、ほんと人間として見習わねばと、いつも思う。
そうそう、最後のハッスル~ハッスル~で、なぜかタオル投げをする厚治さん(笑)
その投げる動作もちっさくて、すこぶる可愛いのでありました。

さいたまから1週間。
修正も加えられて、まだまだ進化しそうな予感。
次は横浜、楽しみにしてようっと♪

TBしようかと思ったけど、あまりにもいろいろ書きすぎたので、やめおこうっと(汗)

***** 2006.01.29 朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター 23列
[PR]



by pikapika_14fg | 2006-01-30 23:35 | ゆず♪Live

好きなことをつらつらと
by pikapika_14fg
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ライフログ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

画像一覧