さぁ本当の愛を確かめに行くんだ☆福井

福井駅から電車に揺られ、最寄駅から歩くこと15分。
すごいや、サンドーム福井!
ほんとにドーム型(笑)
まわりは何もなくて、のんびりしてるし。
初会場サプライズ♪をちょっとだけ期待しつつ、さぁいきまっしょい!



前日のレミオさんには及ばないが、アリーナ席前方(笑)
ここは間違いなく「前のみんな」になれる席だ。
厚治正面だぁ、と思っていたら、若干右でしたが、ここカメラの延長線上ではないか!
あぁ、すごいドキドキしてきちゃったよ(アホ)

♪ニンジン
 ふたりの表情がスクリーンじゃなくても確認できる!
 久々に髪型がちゃんとしてる悠仁みたよ(笑)
 佐野さんのドラムがずれてないか?と思ったけど、
 どうやら音の返りがすごいようで・・・。
 悠仁、「深い深い霧が・・・」の前でマイク前から離れすぎて、若干セリフが遅れる。

♪命果てるまで
 『真夏の太陽』から曲変更。
 目の前で、ガシガシっとギターをかきならす厚治。
 スモークにかき消されることなく、存分にギターストロークを堪能。
 黒ギター大好き!

♪ダスキング
 きたきたーっ!
 カメラ目線、頂戴しまくりで、勘違いしまくり(笑)
 1番サビと大サビ前に「カモンっ!」って煽られたり、唄いながら目をグッと見開いたり、
 腰砕けますから・・・。
 仁ちゃんは、相変わらずタンバリンをいろんなところで叩いてるのね。
 そして、すでに汗だく。結果、髪の毛左側がぴよって跳ねてるし(笑)

♪桜木町
 音の返りがすごい分、厚治の高音も気持ちよく跳ね返ってくる。
 気持ちよく唄う厚治の声の伸びが圧巻でした。
 ハープを吹く厚治がなぜかじっと見てる悠仁(笑)
 そんなに厚治のことが好きか、好きだよなぁ。
 もう、わかってるから。見てるこっちのほうが恥ずかしいって。

♪栄光の架橋
 ふたりが向かい合う。
 もうふたりは戦いの中。
 なのに、それを邪魔するコール。
 コールはタイミングを考えてしましょうね。お願いだからさ。
 でも、おかまいなしにはじまるツインギターの音。
 なんの曲だろうなぁって感じから、唄い始めたら「おぉ!」ってすごい新鮮な反応。
 そこからは、ゆずの歌力発揮♪

♯MC
 MCはいる前に、すでに汗だくの北川さん。
 Tシャツの中にタオル入れて、体を拭いてた。
 おーい、そこはステージ上(笑)
 おなかもチラチラ見えて、悠マニにサービスですかいね?
 悠「岩沢くんは、福井は初めて?」
 厚「はい」
 悠「僕は、母方の父・・・・」
 厚「おじいちゃんですね」
 悠「そう、じいちゃんが福井の出身でして、●●って知ってる?」
 と聞くも、会場の反応びみょーでした(笑)
 悠「で、こんなもの作ってみました」
 「ゆず☆初めての福井」と言うタイトルのいつものスライドショー。
 でも、今回は、ゆずってところがポイントです。
 ふたりして、「ゆず!初めての福井!」ってデビュー当時のようなのりで、
 楽しそうに何回も読み上げる(笑)
 はいはい、仲良しなのは知ってるから(笑)
 まずは、昨日行ったと言うお蕎麦屋さん。
 悠「僕、お蕎麦屋さんに行ったら、カツ丼頼むんですけど、
 福井ではカツ丼と言ったらソースカツなんですよ・・・。
 蓋を開けたら半熟とろとろの卵を期待していたのに・・・」
 と若干、悲しそうな悠仁。
 でも、お写真は、蓋を開ける前⇔蓋を開けた後を何度も繰り返し映したり、
 ごちそう様してる北川さんでした。
 厚治くんも、北川さんの脇で、ぼやけて映ってたり、じっと北川さんのこと見てたり、
 何やら定食のようなものを食べてたりしておりました(笑)
 次は、今日の朝。ここからは悠仁だけ、まずはお決まりの神社。
 おぉー、ここホテルの隣じゃん!さっき寄ってきたよ(笑)
 さらに、福井の町をぷらぷらすると、有名なカツ丼屋さん。
 お写真は、いつもの美味しい顔と食べてる絵が何枚か。そして、ファンの子と。
 さらには、お店の人にサインを渡して、ソースを2本いただいてました。
 で、その1本は厚治くんにあげたそうな。
 厚「ソースだけいただきました」って、だったら一緒に行きなさいよ(笑)

♪一っ端
 なんだか、ヘンチクリンなタンバリンさばきの悠仁。
 そのお隣で、よくふつーに唄ってますね、厚治さん(笑)

♪ダスティンホフマン
 厚治、ニコニコ。ほっぺはピカピカアンパンマン(笑)
 ものすごくかわいい。

♪ヒーロー見参
 本日、まったく北川さん、見てません(汗)
 だって、厚治がおそろしくエロイんですもん!
 目を細めて唄ったり、舌をぺロッってしたり、かなりR指定な気がしますけど・・・。
 両手ハープも、音が色っぽい。艶っぽい。
 ただただ、じっと見入ってしまったよ。
 今日は、一番最初の「ヒーロー見参!」のところででもポーズを決めてた。
 ご当地映像は、越前ガニ。
 もちろんふたりの顔写真付(笑)

♪チェリートレイン
 イントロで、シュポシュポ汽車のフリをひとりでやってた、こうじおじ(笑)
 緑のフリは、会場のある鯖江市が日本のめがね生産を80%してるってことで、
 「めがね、めがね」とやっさんのようにめがねを探すふりでした(笑)
 それかよー、と隣で大うけの厚治さん。笑いすぎですよ・・・。
 今の若者は、これ知ってるのかな?
 で、何気に厚治の動きが上手い!この人、わりかし器用よね。
 あとね、山岸マネの代わりに踊ってる金井マネを発見しましたよ!

♪少年
 悠仁、まだまだひっぱる「めがね、めがね」の動き。
 一度気に入ると、しばら~くやってるよね。
 厚治も、両手が空いた最後にやってたし(笑)
 気を抜いてたら、ピックをお口にぱくってして、ハープフォルダーをはずしてた!
 もう、かわいすぎるって。

♪3カウント
 「君が好きなんだって~」と唄う厚治と目があって、かなり照れる。
 あははー、ただのカメラに向けた視線なのに、勘違いもはなはだしいって(笑)
 いやいや、目が合ったってことで・・・(プププ)

♪夕立ち
 北川さんのガンガン行くのに引っ張られてか、厚治まで唄い方が変わってきた。
 すごい男前な『夕立ち』だったなぁ。
 一番化けてるのは、この曲のような気がします。

♪しんしん
 会場がふたりの声で満たされる。

♪青
 厚治さん、腕をあげてあおりすぎです。
 悠仁くん、右手回しすぎです。
 つられて、ノリすぎました(笑)

♪嗚呼、青春の日々
 いつもは腕をあげないところで、北川さんに腕をあげさせられたんだけど。
 どこだっけ?
 ふたりで、ピックをぽいっと放り投げる。
 で、厚治は、ピックをとりにいくのに、ハープをパクって、パクって(しつこい・笑)、
 うひょー、萌える(笑)

♪夏色
 早く夏色に行きたくてたまらないお客さんに向かって、
 「何をそんなにきゃぴきゃぴしてるんですか」と冷たいリーダー。
 自分で言った後に「きゃぴきゃぴって死語か・・」とボソっと言わない(笑)
 北川さんがパラダイス北川さんに変身中、こうじおじは、なにやらブツブツと。
 そう!1~ONE~ツアーのシュミハバのサングラス着用時のように(笑)
 スタド紹介では、みんなを指差したり、
 ドラムとキーボードの間でニコニコ首を横にふったり、
 saxの昼田さんのときには、乙女ポーズしてみたり、すこぶるプリティ☆
 建ちゃんの扇子には、「カニ食いてぇ」の文字(笑)
 ケン坊の時には、スタドのみんなまで持ち場を離れて見学♪
 これが、なんだかおもしろかった。

♪超特急
 何度も観て心の準備をしてるのに、毎回毎回、特大パンチがくる曲ですわ♪
 1番サビ前は、4本指で「来い来い!」
 2番サビ前は、1本指で「来い来い来い来い!」ってされちゃった(笑)
 くー、拍手もできんって。しばしじーっと厚治を観てしまった。
 怪しいって(笑)
 今日は「福井、カモン!」ってマイクをぐるり。
 「もう帰れない」では、北川さんを2度も指差す。
 ピックもポイってして、何度も振り返ってた。
 ほんとに悠仁ごめんなさい!
 こんなに近くに来てるのに、まったくみてないよ。
 これもすべて、あなたが大好きなこうじおじのせいですから(笑)

♪女神
 「じいちゃんがいなかったら、今の僕もいない。
 命のリレーでつながってる」と、悠仁が曲紹介。
 1番の厚治ギターが、優しく美しい♪
 そして、女性に向けられてる賛歌なんだけど、
 乙女っぽい悠仁のわきで、やたらと男っぽい唄い方の厚治でした。

♪リアル
 出だしの厚治ギター、『女神』とはまったく違う力強い音が鳴り響く。
 まさに職人技♪
 ふたりですごい近づいてて、北川さんまじで厚治くんのこと見過ぎです。
 途中で、厚治は若干照れて、ギターに目を落とす。
 それでも、目を離さない悠仁。
 最後には、厚治の顔か頭か肩を(私の角度からは見えなかった・泪)ポンポンって叩いてた。
 これには、さすがの厚治もマジ照れ。
 いやぁ、本日最大のご褒美でした(笑)
 そして、いつも以上に舞う紙吹雪。
 次から次に出てきて、出てくるたびに厚治がニコニコ笑ってた。

♪もうすぐ30才
 噂どおりの映像変更。
 コンビニ映像。
 悠「大根とたまご」 厚「大根とこんにゃく?」
 悠「おつゆいっぱいで」 厚「大根とおつゆ?」
 領収書は、悠「前・有でセーニャ」 厚「セーラ?カタカナ?ひらがな?」
 さらに、言い方がぶっきらぼうな店員さんに(笑)
 こんな対応のコンビニ絶対いや、と思いつつも、
 厚治がいるなら行くかもね(アホ・笑)
 タクシー映像も変更。
 悠「ゆずのコンサートです」
 厚「あ~、ゆず。ライブには何回も行ってるのに、CDは一枚ももってないんですよ」
 悠「ぼくもです」
 悠次のカラオケは、『恋の歌謡日』。金は1つ。
 チュッパチャップスの形がかわってた(どこ見てんだろ・笑)
 新聞のところの張り紙には、「鯖江のめがね」。そしてるるぶ福井もおいてあった。
 アルバイト募集の張り紙は、途中ではがれていったよ(笑)
 で、なぜか2回も歌詞を間違える厚治。
 その度に舌をぺロッて出すんだもん!かわいいって。
 あとは、もうすぐ20才では、最近お得意のたてピースから横ピースにして、目の脇でメッ!
 もうすぐ30才では、親指・人指し指・中指の3本の指をやらし~く回転させてたな。
 もうすぐ40才では、薬指を折った4と親指を曲げた4の動きを交互にしてて、
 途中でわかんなくなって、首をかしげてた(笑)

アンコールでは、本日は黄緑色Tシャツで登場。
ターコイズがみたかったのに・・・。
もちろんタオルは持参して、ギターのストラップにかけてた。

♪いつか
 初会場では、最近お約束の曲。
 ゆずにとっても大切な曲なんだよね。
 ドーム全体に響くハープの音が、なんともいえない。
 悠仁の歌声、それに重なる厚治の歌声。
 じつに、贅沢な空間でした。

♪サヨナラバス
 すごくノリノリな厚治。
 ギターのネックをフリフリってして、かわいいぞ!

♪陽はまた昇る
 私の周りでは、あんまりタオルが飛んでなかったけど・・・。
 サビが、いつもは2回まわしなのに、本日大サービスの3回まわし(笑)
 厚治がちょうど正面で、さぼれませんでした(笑)

♯ごあいさつ
 厚「福井、ものすごく楽しかったです。
  絶対また戻ってきます。
  3月の頭から20数連泊しているスタッフの皆さん、お疲れ様でしたー」
 悠「じいちゃんとばあちゃんが出会っていなければ、今の僕はいないわけで、
  命のつながりを感じます。って、難しい話しちゃったかな・・。
  親戚から、どうして福井ではライブをやらないのかと言われ続けてきて、
  今日ようやくできて、本当に嬉しいです!
  また、戻ってきます」

 サイドに挨拶に行く時にも、ハッスル!ハッスル!の時も、
 落ちてる紙ふぶきを拾って自分でパラパラ~って撒いてました。
 厚治、何しとる・・・。ま、かわいいからいいやぁ(結局それだ・笑)

 初会場だけに、周りの反応が新鮮で楽しかったぁ。
 お席に恵まれたこともあるけど、まさに厚治祭り♪
 1か月ぶりのゆずは、なんだか男性の色気が増したというか、
 男っぷりをあげてきたというか・・・。
 いろんな意味で楽しませてもらいました!
 サンドーム、遠くまで来た甲斐があった!楽しかったよ~。

***** 2006.03.25 サンドーム福井 10列目
[PR]



by pikapika_14fg | 2006-03-29 23:25 | ゆず♪Live

好きなことをつらつらと
by pikapika_14fg
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ライフログ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

画像一覧