あの日の声が聞こえる

今年も行ってきました、冬至ライブ♪
ヒントは「神奈川県内」
箱根や川崎・・・考えると広いんだよね~なんて不安も持ちつつ、デビュー10周年だし、また横浜かな?とも思ったり。
そんなこんなで、会場は横浜スタジアムでした。



10時前に噂のあった横浜スタジアムへ到着。
すでにたくさんの人が・・・。
これで、違ったら仕方ないよねーと、相方とフラフラ。
d0067640_1925513.jpg


すると、ものすごい人の波が・・・。びっくりした!
スタッフがいるとかで、列ができちゃった(苦笑)

そして、10時になって、誘導スタッフが現れると、これまたものすごい勢いで走る人たち。
恐ろしい・・・。
告知電話に繋がるも、まったく聞こえず(苦笑)
しかも、誘導のスタッフがほんとダメダメでした。
持っていた看板、最後尾だけなんだもん。
どこから並ぶんだっていう・・・。
しかも2列にちゃんと並べないまま、階段を登り入り口に誘導。
そこで2列になってください!って、絶対無理だから。
階段あるし・・・。
さらに、なぜか手にスタンプを押しはじめる・・・。
何かわからぬまま、手を差し出す。
後から、アリーナに入れる人数に制限があるので、押されたらしいことが判明(笑)
んー、よくわからん。
その後、落ち着いたのでもう一度告知を聞くために電話(笑)
11時入場、14時開演を知る(おそっ)
入り口の予定では、15時開演になっていたから、お天気が怪しかったから早くしたのかな~。
d0067640_19261131.jpg


で、ようやく入場。
グラウンドのピッチャーマウンドあたりにステージ。
その前にアリーナのお座り席。
スタンドは、1塁側の内野席。
アリーナスタンプを押してもらったけど、アリーナが結構埋まっていたので、スタンドのほうが椅子も段差もあるし見やすいよねってことで、スタンド前方に着席。
ほぼ正面で視界良好です!
お友だちを待ちながら、腹ごしらえ。
浜スタ限定の「シュウマイチャーハン」をいただきました。
d0067640_19262936.jpg


その後、ゾクゾクとお友だちと再会!
ゆずのねで一度も会えなかったお友だちもいて、去年の冬至以来で今年初めましてだったり。
ま、来年はたくさん逢えそうだけど(笑)

そして、待っている間に会場のスクリーンには、2000年のスタジアムツアーDVDが流れてた♪
うひょー、ふたりとも若い。
しかも季節が37度もあった真夏の映像ですから、ほぼ30度違い(笑)
おうちでも観れるけど、あの会場で観れるとはね・・・しみじみ。
ライブ前にいいもん見せていただきました。

そんなこんなで、開演10分前。
リスさんスタッフ登場。
山岸マネと男性(名前忘れた・笑)が、もろもろ注意を話し、ラジオ体操。
今年はちゃんと起立して体操したよ。

そして、いよいよ二人が登場☆
グラウンドのスクリーン下から、それぞれリリーフカーに乗って登場です。
ふたりともちゃんとギターを抱えて、ニコニコ手を振ってます。
こういうこと好きよね(笑)

車を降りて、ステージへ。
悠仁のコートが、やっぱり今年も可愛い。
こうじおじのコート(ジャンパー)は、襟にボアが付いてたんだけど、工事現場の作業服っぽく見えたのは私だけではないはず(笑)

♪ウェイトレスとお客さん
いきなり新曲です。
うれしー。
悠仁の「おかわりはいかがですか?」の歌い方が可愛い。
2コーラス唄ってくれたけど、短いね。
悠仁はギターもタンバリンもピアニカも持ってなかったな。

♪手紙
北川くんからの手紙は・・・
ようこそ、僕たちのまち横浜へ。
冬至のライブも12回目。
10周年イヤー最後のライブ。
これ以上雨が強くならないよう祈って欲しいな。でした。

♪始発列車
前奏で曲がわかった瞬間、嬉しすぎて心臓バクバクでした。
まさか聴けると思ってなかった。
周りからもキャーッっていう声が多かったなぁ。
それだけ皆聴きたいのに、オアヅケになってるんだよね。
唄いだしたら、厚治の声が気持ちよくてたまらない。
間奏のハープもたまらんね。
また、どこかで聴かせてね。

♪ねぇ
きたがーさんが唄い出したら、「唄上手くなったな~」なんて思ってしまった。
振り絞るように声をはりあげるふたりが、寒空の空気と同じ様に張り詰めていて、すごくよかった。

♪飛べない鳥
なんだこの流れ。
さすが冬至だ。
近くにいた右っこも、前奏がなった瞬間飛び上がってた。
うちの相方に「まったく同じところで同じような反応をする」と笑われてしまいました。
しかし、厚治くん絶好調。
どこまでも伸びていく声がほんと気持ちよい。
途中で、冬至の日ライブ垂れ幕の下が外れて、厚治の邪魔を・・・。
それを気にして振り返った厚治さん、若干ギターをはずしてしまった。
ちょっと可哀相だったな。
幕の下を直したら、今度は上が・・・まぁ、いろいろありますね。

そして、どうも後が気になる厚治。
北川さんに話しかえられてるのに、イマイチ上の空。
しまいにゃ「後ろが気になりますか?」と聞かれてた。
てっきり幕が気になってるんだと思ってたら、違ったよ・・・。
どうやら、ライトが熱いらしい・・・(笑)
厚「ライトでケツが熱い」
スタッフが気をきかせてよけてくれるものの「熱くなる場所が変わっただけ」だったよう。
北川さんは「右(う)けつ」が、岩沢さんは「左(さ)けつ」が(笑)

北「今年は10周年で懐かしい曲をたくさんやったけど、これは演奏曲です!」
♪ろくでなし
うわーっ。うわーっ。
これも聴けるとは思ってなかったよ。
さすが10周年イヤー最後のライブだね。

北「週刊ゆずで、10曲携帯でDLできるんだけど、1曲でもDLした人?」
もちろん手の挙がる客席。
そして、なぜか手をあげる「ゆ」と「ず」。
君たちもちゃんとDLしたんだ(笑)
まさか、着信音に設定してたりはせんだろうね(笑)

♪GO★GO!!サウナ
今日は寒いから、温まろう!と、この曲。
すっぴんでも、サウナ楽しい~っ。
いちおう持参したタオルをグルグルしてみたよ。
北川さん、新しいギターを使ってた。
ボディが赤でかっこいいの!

♪朝もや
新曲を!と始まった、この曲。
ハープとピアニカが切ない音を鳴らします。
メロディも歌詞も、たまらない。
岩沢くんは、どうしてこうもぐっとくる唄をつくってくれるんだ。
じんわりしみてくる。
最後に厚治が「朝もやでした」と、曲紹介。
うわーっ、これシングルで出してもいいのに。
そうならないところがね・・・。
またカップリングの名曲が増えますよ。
2/6の発売が楽しみです♪

♪しんしん
すっぴんのしんしんも好きだな。

雨が少し降ってきたら、「寒い?」と心配してくれるリーダー。
そして、タオルを頭にかぶる仕草をして、「パワーチャージして」という(笑)
でも、やたらとかみまくる。
厚治に笑われてた。
レコーディング中で人前に出るのが久しぶりだからだ、と言い訳する悠仁。
だだっこのようで、可愛いな~。

♪連呼
曲が始まる前に、悠仁が音響のMさんに「みんなが唄っても音大丈夫?」と確認。
何かな~と思ったら、連呼でした。
曲の途中で、厚治さんが「グッドジョッブ!」と褒めてくれました。
そして、唄いだしのところで「ほいっ!」と、こうじおじ。
か、かわいい~。
そこから「ほいっ、ほいっ」。
二人でタイミングを合わせるのも「ほいっ」。
あー、気に入っちゃったよ(笑)

♪少年
悠仁が唄いだし前の「1・2・3・4」を言わなかったばっかりに、なんだかイマイチの入り。
すると「そこは、1・2・3・4だろ~」と厚治が突っ込んでた(笑)
Y・U・Z・Uでは、カメラがないし、厚治のギターの音だけだから、厚治はいつものようにはやってくれなかったな・・・残念。
ここでも、最後の「ヘイッ!」は「ほいっ!」に変わってたし(笑)

季節はすっかり冬ですが・・・のフリとともに、フラッシュのお願い(笑)
ゆず側からみるときれいだからという理由だけなのにね。
ま、冬至だけはカメラも録音もOKだからね。

♪夏色
もう1回コールも、「もう1回、ほいっ!」になってる(笑)
そして、「ほい先生!」と厚治に呼びかける悠仁。
きょとんとした厚治がね・・・。
でも、すかさず敬礼して「ほいっ!」。
もう崩れるしかないっすよ・・・。なんで可愛いんだこのおっさんは。
それは北川さんも同じようで、どうだうちの厚治はと言わんばかりに「ナイスほいっ、いただきました!」と自慢気(笑)
そんな「ほい先生」も、2度目のもう1回コールでは、「ほい番長!」に。
ますますきょとんとする厚治さん。
しかも、呼んだ北川さんが「岩沢くん番長なんて呼ばれたことないのに・・・」って。
君が呼んだんじゃないか(笑)
その後の厚治さんがひと言。「ばかなんじゃないの!」
ははは(笑)これが、ツボった。

♪蛍の光
厚治がハープを吹き始めると、会場大ブーイング。
すると演奏をやめる厚治。
しばらくして、また吹き始めると、またまた大ブーイング。
ついには、リーダーに「演奏ができません!」と泣きつくサブ。
すると「かまわず続けちゃいなさい」って。
そのとおり、続けちゃう厚治さんでした。
やっぱりリーダーの力は大きいな。

この流れで、お決まりですからね。
♪てっぺん
悠仁がマフラーと帽子を脱ぎ捨てて、マイクにかみつく。
厚治のギターもガシガシと。
ほんとかっこいい!

厚治くん「メリークリスマス&ハッピーニューイヤー!」と最後のご挨拶。
いつもの年と順番ちがうよ(笑)
ま、でも可愛いからいいや(アホ・笑)

帰りもリリーフカーに乗るのかと思いきや、ふたり歩いて3塁側へ(笑)
あっちこっちに手を振る悠仁。いい笑顔。
一方、途中で甲子園の土を拾うようなマネをしたり、欽ちゃん走りをしたり、ご機嫌な厚治くんでした。

ラクティスのCMは、1/4に解禁だそうな。
本人たちも「ぎこちない二人」だと言ってたよ(笑)

10周年イヤー、ライブの本数は少なかったけど、いろんな曲が聴けていい記念の年になりました。
そして、この冬至ライブも。

ありがとう。
そして、おつかれさま。
11年目もまたいい曲をたくさん届けてくれるよね。
またよろしく。


おまけ。
リスくんも仕事が早かった!
Diaryに写真とセットリストUP。
ライブには、修ちゃんも来てたよう。DIARY
そして、Be.のじーけんくんも。CROSS ROADS :Angelina
[PR]



by pikapika_14fg | 2007-12-23 21:51 | ゆず♪Live

好きなことをつらつらと
by pikapika_14fg
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ライフログ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

画像一覧