幸せを見つけ出し光で照らし出すよ@渋谷1日目

1月から始まったレミオくんたちのツアーも終わりがみえてきました。
亮太くんのお誕生だった千葉、そしてあの新潟。
私にとっても最後のW&Bへ行ってきました。
行き先は、C.C.Lemonホール♪
前回ココに来たのは、まだ渋谷公会堂だった2003年だから、4年半ぶり(笑)
椅子も新しくキレイになっておりました・・・



今日の衣装は、亮太くんが赤いストライプシャツにスカーフまきまき。
DVDのアー写と同じ格好です。
治くんは、黄色Tシャツに細いストールまきまき。
前田さんは、緑のワークシャツっぽいにシマシマネクタイ。

♪Wonderland
前奏が鳴った瞬間に、あぁこの音がやっぱり好きだなと実感。
なんだか、亮太さんの声の調子が悪そうだな~。
高音の音程がイマイチ。
2番で歌詞とんだ?

♪雨上がり
やっぱり大好きな1曲。
これを聴かなきゃ、レミオのライブに来た気がしないもん。
3人の音をしっかり確認しながら、大盛り上がり。

♪春景色
おぉっ!新潟とセットリストが変わってる!
前奏の音が鳴った瞬間に、かなりテンションあがりました。
久しぶりだなぁ。
前田氏の音が、素敵すぎる。
そして、治くんのドラムの音がとっても男前。
鳥取公演のあといろいろとあったみたいだけど、New治しっかりと確認できました。
あの3連のリズム、やっぱりいいなぁ。
亮太さん、いつものように若干走り気味で、リズム隊ふたりがしんどそうでした・・・。

♪RUN
やはし、ライブ向きな1曲。

亮「こんばんは~、レミオロメンです」
と始まりましたMCタイム(笑)
ツアーも今日で38本目で、あと3本だという話をやたらと連呼。
1月の東京から、いろいろとまわって、戻ってきました!
東京は地元のようだ!と言いながらも、いや山梨だけど、と自分で突っ込むおさちゃん(笑)
そして、地方に行けば、あれ食べた、これ食べたと言えるけど、東京はネタがないな~。
今日のお昼も事務所で食べてきたらしい。
ちなみに、前田さんはつけ麺。ね、ふつーでしょと会場に同意を求めておりました。
地方に行くと、そこの地名を叫べるけど、「とうきょーっ!」って叫ぶのはどうも抵抗があるらしい亮太くん。
なんか外タレっぽいじゃん!ってことで、「トウキョウ!」と外人風に言う亮太くん(笑)
面白すぎるよ、ふじまきりょうた・・・おなかイタイ・・・(笑)
サポートのクシくんとみなちんをご紹介。
クシくん、いじられすぎ(笑)がんばれー。
そして、みなちんが「きっと亮太くんは、シーシーレモンホールっ!って叫んでくれるはず」とすごい発言(笑)
これには、亮太さん苦笑い。
グダグダしたあとは、なぜか治くんに話をふるブラック亮太。
でも、この日のおさちゃんは違いました!
今日はどの衣装を着ようかな~と悩んだ治さん。
黄色のTシャツを着てみたら、これが意外と似合ってたと・・・。
確かに似合ってますね。
そうだ!今日はCCLemonホールだ!黄色だと。
なぜか、ほかの二人に「おぉ!」と感心されてました。
それから、最終日の沖縄のお話。
彼らにとって沖縄は「リベンジ!」らしいです。
なぜなら、前回ライブで行った時には、完全にOFFモードになってしまったようで(苦笑)
今回も自信がないらしい(笑)
いやいや、生中継もあるし、頑張ってくださいませ。

♪蒼の世界
ライティングがキレイ。
そして、響いてくる深くて透明な音。

♪深呼吸
そして、大好きな1曲。
圧倒的に曲の世界感に引き込まれる。
やっぱり亮太くんの詩の世界が大好きだ。
それを昇華させていく、ギターの音もベースの鳴りもドラムのリズムもたまらない。
ただひたすら曲の世界に浸っていられる。
あぁ、幸せだなぁ。

♪蛍
サビにかけてのドラムの音が、めちゃめちゃカッコいい!
そして、啓介くんのベースがいい仕事してる。
伸びていく亮太くんの声もけっして負けない。
とっても強いレミオがそこにはいた気がします。
新潟よりさらに根っこのしっかりしたレミオの音をまざまざと見せつけられた感じです。

♪電話
何度聴いても、この流れは反則です。
そして、この曲の流れだからこそ感じる、レミオの音の違い。
やっぱり明らかに新潟で鳴っていた音とは違うよね・・・。
治くんのドラムが抜群に男前だなぁ。
音のかっこよさにクラクラ。
亮太くんの色っぽい声にメロメロです。

♪ビールとプリン
あぁ、亮太さんなんて優しい声で歌うんだろ・・・。
そんな甘い声で歌われた、キュ~ン。

MC

♪昭和
いつもレミオは悩んでグルグルしてる気がする。
それは、音楽に対して素直なんだろうな。
それもいいさ。
いつまでも音楽という旅を3人で続けてほしいなと思う。

♪3月9日
はぁ。もうため息しかでない。
あったかくて優しい空気が会場を包む。
レミオでしかつくれない、この空気感。
どれだけCDを聴いていても、やっぱりライブでしか味わえない雰囲気。
ひたすら泣けてしかたがなかった。
そして、気がついた!この曲3人で演奏してた♪
気がついたら、また泣けてきた。

♪流星
サビに向かうおさちゃんのドラムがいつも以上に力強い。
もちろんサビから大サビのドラムも。

♪粉雪
内に秘めてる強さをものすごく感じられた。
いつも以上に力が入っていて、ぐっと感情が入ってしまった。
やばいっす・・・『深呼吸』から『粉雪』まで泣きすぎました。

さっき書いたMCをここで話したんだか・・・
記憶が曖昧です。
だって、やつらのMCもいつものとおりですから(人のせい・笑)

♪まめ電球
前田氏のベース、最高です!大好きだ!
亮太くん、このくらいの音域がいいなぁ。
表現の幅も出るし、声の張り方が気持ちいい。

♪南風
Aメロうたう亮太くんが、めさめさ可愛い。
笑顔でスティック振るおさちゃんも、たまらなく可愛い。
ぴょんぴょん飛ぶまえちゃんも。

♪明日に架かる橋
やってくれました!
さきほどのみなちんのむちゃぶりにちゃんと答えてくれました。
亮太さん「シーシーレモンホールっ!」
そして、歌詞飛びました~。やっちゃった顔の亮太さん(笑)
おさドラのコーナー、タメが長かったような。
でも、ほんと今日のドラムはよい!

♪スタンドバイミー
キラキラだけど安心できる音。
会場を突き抜ける颯爽とした風を感じました。


MC
♪追いかけっこ
今日の『追いかけっこ』は、ずしりと重かった。
テンポを落とし、ひと言ひと言、音ひとつひとつ、とってもかみ締めるように鳴らされていた。
「僕等はやれるかな」
そう歌う彼らの奥には、葛藤を潜り抜けた自信と信頼が見えた気がしました。

♪Wonderful&Beautiful
自分たちがちゃんと届けたかった曲。
このツアーを通して、より確信できる曲になったね。
淡々と歌われるけど、だからこそより伝わる強さが感じられました。

En
まずは、いつものピンクTで登場のおさちゃん。
なぜか亮太マイクで話し出す(笑)
前ちゃんは、ふつーに登場して自分の位置へ。白ギターT。
いつまでもしゃべり続けるおさちゃん。
そこへ、ふじまっきーが黄色Tで登場!
ちゃんと俺もCCLemonホールを気にかけてるぞ!と言わんばかりにTシャツをアピール(笑)
なんて負けず嫌い・・・(笑)
でも、まだまだ話すおさちゃん。おーいっ。
居場所のない亮太さんは、ドラムへ移動。
ふつーにドラムを叩きはじめる亮太くん♪
わーいっ!すごいっ。
これ、ワンコマニアにはたまりませんねー。
そして、「これ貴重だよ~」と連呼する、おさむくん。
君のせい、いや君のおかげだよ。

♪茜空
ピアノソロとともに始まるこの曲。
亮太くんの優しい歌声。

♪アカシア
前奏聴いた瞬間、はぁ・・・崩れました。
どうしてくれる・・・。
演奏するのは何年ぶり?
どれだけこの曲を聴きたくて、待っていたんだろう。
彼ららしさがたくさん詰まっているこの曲。
あまりの嬉しさに泣きました。
今日は来てよかった!

♪太陽の下
そして、続くこの曲。
温かくて、柔らかくて、曲にふんわり包まれる。

♪リズム
ギターをくるりと後に背負い、マイクを握り締めて歌う亮太くん。
とっても違和感があるんだけど、歌にこめる想いはまっすぐに伝わってくる。
次へ向かっていく姿勢がちゃんと歌に現われてる感じがした。

残念ながら、最後のMCは聞けず・・・
最終に間に合わないとピンチなので、ダッシュ。
でも、とっても満足なライブでした。

長いツアーで、いろいろあったようですが、彼らのなかの変化が手に取るようにわかりました。
声の調子はむしろ悪かったし、テンポがあれれ?なことや、歌詞飛んでるよ~なこともあったけど、今日のライブはよかった。
いつもにもまして、力強い音があって、3人のまっすぐに音に向かう姿勢がわかった気がします。
次も楽しみにまっていよう!と思えたいいライブでした。

アルバムを出さずにまわったツアーだからこそのセットリストなんだろうけど、久しぶりに聞きたかった曲たちにまためぐり合わせてもらえたことが、ほんとに嬉しかった。
ありがとう。
昔の曲も今の曲も、レミオの曲には変わらない!と私は思っています。
その時々にちゃんと向き合った曲たちだもん。
まっすぐな君たちだからこそ出来た曲たち。
このツアーでまた変わっていくあなたたちの音で、もっとたくさん鳴らしてあげてください。
お願いします。

そして、最終日のリベンジ沖縄(笑)
頑張ってほしいな~。
その日は、柑橘くんの日だから、録画しておきますんで(苦笑)

***** 2008.05.06 渋谷C.C.Lemonホール 16列目
      レミオロメン“Wonderful & Beautiful”
[PR]



by pikapika_14fg | 2008-05-08 23:56 | レミオロメン♪Live

好きなことをつらつらと
by pikapika_14fg
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ライフログ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

画像一覧