全てが永久に美しいワンダフルワールド追加@福岡

いつかは行きたい!と思っていた福岡。
とうとうやってしまった・・・。
でも、行ってほんとうによかった!
これでまた、行きたいライブ会場が増えてしまったよ(笑)



ステージサイド席でスクリーンはほぼ見えなかったけど、最高に楽しかった~。
声の調子はそんなによくない感じでしたが、二人の気迫が違ったなぁ。
ツアーの終わりが見えてるからなんでしょうね。

ステージサイドから観るふたりの唄う姿。
悠仁。そして悠仁の向こうにいる厚治。
とっても素敵だった。
ギターを弾いてる姿も、唄う姿も横から見るのもいいもんだ(笑)

♪行こっか
唄終わりにガシガシとかき鳴らすギター。
厚治さんが悠仁のほうを向いて弾くから、もうたまりませんでした。

♪眼差し
仁ちゃんの叫ぶ「ふくおかーっ!」
厚治さんのハープ。大好きな音がたくさんある。
そして、仁ちゃんソロの厚治さんの後姿・・・ひゃ~この角度やばいですって。
腰を落としてすこぶるかっこよいですわい。

♪君宛のメロディー
今日は、仁ちゃんもニコニコ。
厚治さんにいたっては、ほっぺがピカピカでした(笑)
久々の厚治アンパンマン(笑)
そして、満面の笑顔を見せやがる・・・声はどこまでも伸びていく・・・すでに相当ノックアウト気味でした。

♪もうすぐ30才
悠仁のセリフが「もうすぐ32歳になります!」に変わってた(笑)
そしていつもの両手ハープ。
と思ったら、今日は悠仁が目の前でこっちを向いて、ご機嫌にギターを振り下ろしてました。
可愛いなぁ、リーダーは。
その後の両手ハープはじっくりと。
これを観れるのもあと1回かぁ・・・。

♪センチメンタル
あんなにそろそろ曲変えてもいいんじゃない?と言い続けた曲ですが、すごく泣けてしまった。
優しいふたりの声に、すっぽり包まれる。
そして、「色づく日を信じながら~♪」でカメラ目線を投げてくる厚治・・・アワアワしちゃたよ。

♪呼吸
向かい合うふたり。
悠仁の肩越しにみる厚治さん。
ピックでカツカツと鳴らすカウント。
あぁ、こちら側の席じゃないと観えないんだよね・・・。
あの悠仁に向けるまなざしを観ることができて、幸せでした。
サビは、声は出てるけど、ピッチが危うい。
サイドで聴いていても感じる、会場全体が曲に向かう空気感がとてもすごかった。
最後の厚治ハープが切ない・・・そして、ハープを口から離す時にみせる表情がとても優しくていとおしくなります。


♪栄光の架橋
悠「一緒に唄おう」って、最初の唄いだし以降をお客さんに唄わせる。
厚ちゃんもさがって、完全に唄わずの姿勢・・・。
2番からはそうでもないんだけど、やっぱり君たちの歌声がききたいな。
大サビ前の入り・・・バンマスの入りだけ早いの?
どうも気になってます。

MC
まずは、昨日のMステ話。
悠「Mステに出てた人で、福岡の人っている?」
会場から、タモさん!YUI!などの声。その中にパフューム!ッて聞こえたら、
岩「いや、広島でしょ?」と、早い切り返し(笑)
で、本日もアンケート調査。
悠「カップラーメンは、3分待てない。」
会場大拍手。
悠「岩沢さんはどうです?」
厚「いや、きっちり計りますよ。むしろのび気味で(笑)」
しっかり計りそうだもんな・・・(笑)
悠「いつもこだわるのは、うまかっちゃんだ?」
会場笑ってるし~。
悠「金印ドックを食べる」
会場拍手。
後ろから聞こえてきた声によると、どうやらホットドックのようです。
悠「体育の授業で「やーっ!」という」
会場大拍手!座ったり立ったりする時に言うと客席から教えられ、立ったり座ったりしてやってみせてくれる悠仁が、めさめさかわいい~。
若干中腰で、右手あげちゃってさ。
そのお隣で、厚治さんも右手を挙げて、「やーっ!」ってやってるし(笑)
悠「意外と知らないと思いますが・・・福岡はうどんの発祥地である」
会場から、へぇ~の声。
悠「ほらね。うどん発祥の地なのに、こんなにラーメンが有名になっちゃてる(笑)」
ほんとだね・・・まぁ小麦粉つながりってことで。。。

♪黄昏散歩
厚治さん、ちっさい声で「黄昏散歩、聞いてください。やーっ!」(笑)
かわいい~。
ちょっとテレ気味なところがまたね。

♪モンテ
本日のモンテは、「ビューティハウスぺりかん」
ユーモラスなお店の名前のように、店員さんもユーモラスだと。
めがねをかけて帽子を被ってる店員さんがいる。
挨拶をしても返してくれない。
って、正体はピエロちっくな人形でした。

♪明日は天気になぁれ
♪春風
やっぱり厚治さんの声が聞こえず・・・
さぼってんのか?マイク調整されるのか?

♪WONDERFUL WORLD
♪凸凹
間奏でフラフラっとこちら側にやってくる厚治さん。
特に客席を煽るでもなく、フラフラっと(笑)
そんな姿にも、ニヤニヤ(怪しいって・笑)
「ふぅーうー」の手を顔の横でスライドさせる動き、本日1回ほど多くやってしまいました。
で、「あっ!」って顔してた。
それもまた可愛い(笑)

♪人間狂詩曲
1番サビ前に、「カモン」とばかりに一度手をクイっと。
それだけ、倒れそうだったのに。
2番サビ前で、これでもか!!とばかりに「おいで、おいで、おいで」と、手をクイクイクイっと。
はーんっ。ひとり悶絶しました。
最後の「ありがとー!」もご機嫌厚治さんでした。

♪上手くいえない
厚治側のスクリーンしか見えないんだけど、最後のサビで映る切ない表情になきそうでした。

♪Yesterday and Tomorrow
完全に泣き曲になってます。
気持ち入りすぎて、胸が苦しかった・・・。

♪ビジネス
間奏の厚治ハープが観たいのに、目の前を行くのは行進隊(苦笑)
厚治さんも一緒に手を挙げてたのはしってたけど、ガイズのみんなもちゃんと手を挙げてたんだ。
もうそうしたら、とりあえずやるしかないっしょ。
でも、やっぱり曲を聴きたい感じは否めないなぁ。

♪夏色
「季節はすっかり夏ですが・・・」と言ったのに「ちょっと早いけど夏の曲いってもいいですか」
というリーダー。
あれれ?なんだかおかしいぞ(笑)
福岡はちょうど祇園山笠祭。
「ソレ!ソレ!ソレ!ソレ!」の掛け声は、「オイサ!オイサ!オイサ!オイサ!」の掛け声でした。
あとは、「山笠があるけん」「博多たい!」も。
本日の修ちゃんもおみこし担ぐ真似してました。
すっごい楽しそうだった~。
「もう1回!」コール中に、ステージに正座してタンブラーから飲み物を飲んでる厚ちゃん、可愛いかった~。
それを見た、リーダーも座ってるし。
そして、「もう1回!」コールを煽った後は、「このバカちんがー!」
あんた金八さんか(笑)福岡だけに?狙ってる?
そして、追加映像登場。(どうやら名古屋かららしいけど)
「1・2・3」の「3」で、いつもリーダーがアホになってたところに、世界のナベアツ映像(笑)
ほんものだ~!
最後には、ふたりもナベアツに。
一番笑った。
最終日に本人登場しないかな…(笑)

♪陽はまた昇る
きたーっ!
修ちゃん・厚ちゃん・洋ちゃんトリオ。
アニキのマネを真横からみると、腰がひけてて若干かっこ悪いっす(笑)
でも、ギターのネックをクイクイっとあげて、すんごい笑顔で去っていった・・・。
くぅ~ごちそうさま。
ふたりのギター対決もは、向き合わずでした。
なのでこちらを向く厚治さんは堪能できず・・・残念。
でも、いつも以上に厚い、熱いギターの掛け合いで、すこぶるカッコよし。
ノリノリだったリーダーは、ステージ前のライトがあるところにまで降りちゃってたよ(笑)

♪つぶやき
ほの暗いステージに立つふたり。
胸にぐっとくる音。
ただただ泪が溢れてきて仕方がなかった。

♪ワンダフルワールド
天井に向かってお祈りする悠仁。
ステージ下を向き、自問しているように見える厚治。
そして、ゆずとして曲に向かうふたり。
悠仁のギターをはずしたあとの気持ちの高まりは、ほんとにすごい。
観てると胸が痛くなる。

EN
♪お出かけサンバ
仁ちゃんスタンバイの様子もしっかり見えました。
そして、今日のこの曲は、いわさーさんがいろんな意味ですごかった!
ご機嫌にサイドから登場。
しかし、衣装はチノパンのまま・・・で、ものっそい残念。
ギターのボディをポコポコとご機嫌に叩きながら、ステージ中央に移動。
くふふ、かわゆす。
そして、それぞれ花道へ。
悠「ふくおか」厚「ふくおか」
悠「ふくおか」厚「マリンメッセ」
あれれ?福岡マリンメッセでは?ま、いいけどね(笑)
悠「ただいま」厚「ただいま」
ここで、ほんとはお客さんには「おかえり」と言って欲しかったんだよね。
悠「ただいま」のあとに、お客さんのタイミングで、厚「おかえりー」って言ってるうちに、自分のコールがよくわからなくなっていく、いわさわこうじ31歳(笑)
しまいにゃ、仁ちゃんに「岩沢どーした」コールをされてしまう始末。
「すいませんでした・・・」と謝るしかない厚治さん。
その後も、コールできずに苦笑いする厚治さん・・・どーした??
最後には、リーダーまでも「どうもすいませんでした」と平謝り。
言葉につまって「・・・え?」ってなることはあったけど、ここまでダメダメ厚治もめずらしい。
ステージに戻る前には、いつものEXCILE。
これも真横からみると、どーにもおかしいです(笑)

♪少年
ガイズ紹介で、やっぱり一番のお気に入りは、洋ちゃんのサックスの真似らしい。
今日も後ろにのけぞってまでやってた(笑)
右へ左へ走り回り、客席に手をふり、笑顔全開の悠仁。
ステージ上で、カメラを使って右っこを翻弄する厚治。
どっちも可愛い!
ガールズ紹介では、後半からマネをして同じ動きをする厚治さん・・・ひぇ~。
なぜか、曲終わりに「もう1回!」コール。
れれれ?福岡ではそういうことなの?
と思ったら、「ありがとう!」ってリーダーに締められました(笑)

♪ストーリー
やっぱり仁ちゃん、ギターいらないっしょ。
サブくんの伸びる声も、仁ちゃんの熱い声も、どっちも心地良い。
大好きだ!って、素直に思える。

最後の挨拶
厚「追加公演も最後から数えたほうが早くなって、ほんと寂しいです」
これに会場はわりかしシーンとしていたら、「俺だけ?」と困り気味な厚ちゃん。
厚「このツアーが終わっても、これを次に次に…」のあと言葉が出ずに上手く話せず。
「皆に伝えたいことは、ひとこと。ありがとう!」と、まとめてました(笑)
悠「終わってしまい寂しい。どんな祭の後も寂しい。それだけ今日のライブが楽しかった!ってこと。また来ます!」

あぁ、こうしてまた大好きな会場が増えてしまった(笑)
なかなかびゅーんとは来られないけど、またいつか来たいです。
ありがとう、福岡。

***** マリンメッセ福岡 2階Pブロック7列 
      2008.07.12
[PR]



by pikapika_14fg | 2008-07-15 23:57 | ゆず♪Live

好きなことをつらつらと
by pikapika_14fg
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ライフログ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

画像一覧