君との出会いを抱きしめて行くのさ

今年も行っちゃいました、J-WAVE LIVE 2000+8。
会場は以前のように、代々木へ戻ってしまった。
ちょっぴり残念。
でも、ライブは楽しかったです♪




フラリフラリとしていたら、おっ!間に合うのか!という時間になっておりました・・・(汗)
さらには大粒の雨、雨、あめ・・・。
電車がとまることもなく、なんとかギリギリに到着。
レミオさんの夏フェスグッズは、白T以外は売り切れ~
今回は何も買わずで入場しました・・・めずらしい(笑)

お席は、2階席。
まったり雰囲気で観てまいりました。

・絢香
ライブで観るのは2度目まして。
去年のJ-WAVE以来だわ。
歌は上手だと思うけど、どうも苦手でして・・・。
またしても、汗かきすぎですね・・・。

インタビュールームに、民生さんとトータスさん登場。
すっかりまったりムードなふたり(笑)
前回は、ウルフルズに民生さんが交ぜてもらったから、シャキシャキしてたと。
今回は民生っちにノル感じなので・・・と(笑)
リハも1か月以上前にやったから、すっかり忘れていると・・・(笑)
いいなぁ、この感じ。
ここで、「俺たちつなぎだから」と、この組あわせがトリじゃないことが判明。
あら?もしかして3人組がトリなの??

・PUFFY
『渚にまつわるエトセトラ』『これが私の生きる道』『アジアの純真』懐かしい曲たちに、テンションあがります。
ダラダラと歌うイメージがあったんだけど、けっこうステージ右サイド左サイドへと移動してました。
曲シメのジャンプを亜美ちゃんがしていて、ちょこんと飛ぶ感じで、可愛いわ~。

・大橋卓哉+秦基博
ステージに、ポツンとふたりっきり。
ステージ広っ(笑)
「ハタクヤ」あらため「コブトリ」に改名だそうな。
今日のステージに合わせて、炭水化物×炭水化物で来たと(笑)
何度も何度も言ってたよ(笑)
たくちゃんはだいぶ丸くなりましたからね・・・わかる気がするけど、ハタ坊はそんなに丸いかな?
肩から腕のあたりが逞しいけれども・・・某こうじさん並にいい感じだわ(そこか・笑)

『夏の日の81.3』
classの『夏の日の1993』の替え歌。
爽やか~デュオでした♪(あれ?どっかで聞いたことがあるような・笑)

『キミ、メグル、ボク』
『ありがとう』とそれぞれの持ち歌を1曲ずつ。

『そろそろいかなくちゃ』。
うわ~、これいい曲だな~。

福耳の話をして、『夏はこれからだ!』
何も言わずに卓ちゃんが膝でカウントとりはじめたから、会場もそれに合わせて手拍子。
すると焦った卓ちゃん・・・(笑)
「違う、ちがう!やりたいことがあるから、まだ待って!」
最初からちゃんと言わないとさ、ノッちゃうからね(笑)
ボイパやらタンバリンやらをその場で録音して、重ねてました。

ハタ坊の声が癒される~♪
かなりクラクラっとしてしまいました。
ちょっとハスキーで、色気があるね・・・
先日、僕音でスピッツの『楓』を歌っているのを観て、ゾクゾクしたのを思い出したよ。
いい声に、弱いのでありました。

素敵な声に癒されたので、休憩していたら、
この後にレミオさんがインタビュールームに登場してました。
最後の最後しか観れず・・・。
どうやら、また自転車の話だったようですね(MCで話していたので)

・大塚愛
すいません・・・やっぱり苦手です。
てな訳で、引き続き休憩タイムにしちゃいました。
ごめんなさい。

・奥田民生+トータス松本
まずは、アロハシャツの民生さん登場。
手に持っていたカップの中身はビールだよね?
とはいえ、ギターがすこぶるかっこよい!
さすが!としか言えないけど、やっぱりキャリアが違いますね。
貫録勝ち★
『無限の風』が、めさめさ素敵でした。
トータスさん登場。
しかも、シルバーのスーツ。
これには、民生さんも「えーっ!楽屋においてなかったじゃん!」と驚き(笑)
確かに、アロハとスーツ・・・すごい組合せでした(笑)
でも、曲が始まればそれはそれはすごい音が鳴るわけで、文句なしにいいステージでした。
「最後の曲です!」に会場から「え~っ」の声。
すると民生さん
「押すと嫌われるんだって。気○團って言われるから。
押したバンドは次の年からいなくなるんだから、確認してみて」
いいね~民生節。
最後は、『イージュー☆ライダー 』
この曲、大好きだー。


・レミオロメン
どうやら、この日はレミオファンが多かったようですね~
3人が登場すると、私の周りはこの日初めて総立ちでした。
亮太くんが白シャツで登場!
もうこれだけで、ごちそうさまでした(笑)
夏フェスで日焼けした肌に白シャツがまぶしいっ。
シャツの中に白タンク?だったので、胸元もだいぶ開いておりました。
前髪もいい感じで、ものっそい好みにかわいかった(照)
前田さんの衣装がまたあの衝撃衣装だったけど、そんなことも吹っ飛んだもの(笑)
みなちんとくしくんもおりました。

『スタンドバイミー』
暑い日にはぴったりなこの曲。
爽やか~な風が吹きますね。

『明日に架かる橋』
会場のテンションもあがります。
3人も笑顔で、ほんと楽しい。

『3月9日』
会場からおぉ!とどよめきが起こりました。
すごく優しい顔して歌う亮太くんに、ドキドキ。

『ドッグイヤー』
うわっ、他の夏フェス会場で歌ったのは知っていたけど・・・
ライブで聴くのはいつ以来だろ?滑走路ぶりかな?
久々すぎて、前奏のドラムが『RUN』だと思ったのは内緒です(苦笑)

『1-2 Love Forever』
すっかり定番になりましたね~
若干、走り気味な亮太さん・・・リズム隊が大変そうでしたよ。

『オーケストラ』
ライブで聴くたびに、好きだなぁと思える1曲。

『南風』
前ちゃんのぴょんぴょんジャンプもみれたし、治くんのスティックふりふり~もみれたし、
すっごい笑顔の亮太くんもみれたし、やっぱりライブには欠かせないね。

『もっと遠くへ』
オリンピックも始まって、耳にする機会も多いんだけど、ほんといい曲♪
初聴きがapで、その後CDで聞き込んで、またJ-WAVEで聴ける。
曲が成長しているのがよ~くわかりますね。
ぐっとくるものがありました。

ここでレミオさんは笑顔で退場~
が、会場の拍手なりやまず・・・
再び登場!
えっ!今までアンコールなんてあったっけ?

『太陽の下』
登場して、アコギをかけていたのでまさかと思ったら、まさかの『太陽の下』でした。
ずっと泣き歌のこの曲は、ほんとにダメですわ。
優しい歌声とあったかい音、ニッコリとみせる笑顔。
ズキュンとやられてしまいました。反則~っ!

しかし、音響が悪いー。
もともと体育館にそれを求めちゃいけないんだろうけど・・・
いつものように、レミオさんのとこだけ長いのはご勘弁を。

終わって外に出てみれば、雨降りにピカピカっと光るものまで。
雨上がらず・・・
そういや、今年の夏フェスで『雨上がり』聴けてないなー。
さて、次に3人組に逢えるのは、いつになるんでしょうか?

***** 20th J-WAVE LIVE 2000+8
      2008.08.16 代々木第一体育館 南サイド2階 D-12列
[PR]



by pikapika_14fg | 2008-08-19 22:10 | レミオロメン♪Live

好きなことをつらつらと
by pikapika_14fg
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ライフログ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

画像一覧