新しい歌きっと生まれてくるから@仙台

1週間も経たないのに、またまた秦くんに逢いに行ってきちゃいました。
だって、チケとれたんだもん(言い訳・笑)
そして、2週続けての仙台(笑)
しかし、外は寒かった~。
もちろんライブでほっこり暖めていただきました♪

セットリストが追加!になって驚き。
しかも、大好きなあの曲。
来てよかった・・・



9月のJ(S)W以来のZEPP。
秦くんとZEPPのギャップが~、と思ったけど、夏のロックロックもここだったんだよな。
で、1階も途中までは椅子席、後は立ち見。
これで、全自由という謎が解けました。
とはいえ、私は2階指定席。
とってもちかーい。
そして、アワアワ、ここ真っ正面だ!
って、ことで、初日の新潟より落ち着かないよー。

始まる前のSEが、とってもクリスマスな選曲でした。

バンドのメンバーのあとに、秦くん登場。
本日のはた坊の衣装は、緑色5分Tシャツ、黒ジーンズ、黒シューズ。

♪キミ、メグル、ボク
前奏がなった瞬間に笑顔になれる。
秦くんもニコニコだね~。

♪シンクロ
最初のギターの音で、テンションあがります(笑)

MC
紅葉がきれいですねー(会場からは、え?という反応・笑)
そんな紅葉に負けないよう、今日は緑色を着てきました!
と、なんだか自慢気。
そのあとに、はにかんだりして・・・やっぱり今日も可愛いっす。

♪Baby,I miss you
こういうJazzyな曲、似合うよね。
リズムに合わせて、頭をフリフリする姿がなんともかわいい。

♪Honey Trap
色っぽい・・・そして艶っぽい。
やっぱり、ポケットからごそごそ取り出したハープにしびれる。

MC
仙台は、夏のロックロックぶり。
テレビで観てたら「金城武さん」も仙台に来ていると。
誕生日が同じなんですよねー、とはた坊。
ま、そこから話が広がるでもなく、金城話は終了。
あれ、この話は最初のMCだっけ?
あとは、アルバム「ALRIGHT」の話。
ライブで歌うことを想定して曲をつくっていたと。
レコーディングせずにライブでもいいんじゃないかと。
レコーディングせずに家にいてもいいんじゃないかと。
あれ?結局おうちが好きな話だったのか?(笑)
そんなんで、楽しんでいってくださいねー、っていうオチだったっけ?

♪ファソラシドレミ
歌い方が可愛い。
きゅんっとなりますな。

♪夜が明ける
一転、男前な1曲。
ロックテイストで、がっつりやられちゃいました。

MC
アルバムの始まりになった曲。
「コントラスト」と「ALRIGHT」の中間にある曲です。

♪虹が消えた日
Aメロの優しい歌い方と、サビの伸びる声。
そして、歌詞。
やっぱりこの曲を聴くと、相当涙腺をやられます。
おいら、また頑張るよ!そう思える曲。

+弾き語り+
ここでしようと思っていた「金城」話。
あちゃー、しちゃったよ・・・と。
で、今回も牛たんを食べたというお話。
「どこで食べたのー?」という会場からの声に、「キミたちの自由時間じゃない!」と、ちょっと怒ったふりしてみたりして。
このくらい食べましたよ、と結構な量を手で表現してました。

♪休日
とっても寂しい歌なんだけど、とても柔らかい気持ちにしてくれる。
まさに秦マジック。
今日は間奏が、秦くんの口笛だった・・・!
ひゃー。なんだかドキドキ。

♪青
歌いだしの低音がとってもグッとくる。
青いライトに照らされて、ますます素敵だ。

ここで、バンドメンバー合流。
秦くんは椅子に座ったまま。

♪赤が沈む
力強くて、ガツンとくる。
そして、やはりハープにドキドキ。

♪夕暮れのたもと
「ワン・ツー・スリー・フォー」の掛け声とともにはじまり、
一気に、風景が変わる。
とっても優しい穏やかな夕陽が見えるもん。
この曲大好きだ。

MC
「えーっ!」とひとり驚くはた坊。
な、何?と思ったら、弾き語りが始まる時に、「座ってくださいねー」と言うのを忘れたらしい。
2階席はみんな座ってたけど・・・、1階はみんな立ったままでしたね。
ギターの山本さんにも「出てきたら、みんな立っててびっくりした」といわれてた(笑)
で、「もう座るところないぜー」とちょっぴり男前に。
でもきっと内心ドキドキに違いない・・・(笑)

♪花咲きポプラ
ほんっと楽しい1曲。
秦くんも笑顔、会場も笑顔。

♪バイバイじゃあね
サビの伸びる「。。。だろうー」ってところが、たまらなく心地よい。
秦くんの声は、不思議だな~。

♪最悪の日々
エレキ、やっぱり違和感(笑)
でも、音は最高にカッコイイ。
これも、楽しい1曲。

♪鱗
「たくさん歌ってきたけど、それぞれの想いで聴いてください」
曲が始まる時に周りからの歓声が一番大きかった。
みんな大好きなんだよね。
秦くんの伸びる声が、会場を包んでとっても幸せ気分。

♪フォーエバーソング
やっぱりこれも大好きな曲。
サビの伸びる声がたまりません。

♪新しい歌
秦くんの正直な気持ちがつまったこの曲。
まっすぐで、強い想いがグッとくる。
鱗からのこの流れは、ほんとにすごい。
涙腺緩みっぱなし・・・。
今日も最後は「ラーララー」を客席に歌わせてました。
ほんとは最後まで歌って欲しいんだろうけど、秦くんの歌が聴きたいから、君が歌いだしたらやっぱりやめちゃうのよね・・・ごめんよ。

+EN+
本日は、青Tシャツで登場。
バンドのみなさんを呼びこみ、ひとりずつハイタッチ。
キーボードの隆二さんとは、フカブカと礼。
そして、Tシャツをみせ、「青はね、締まって見えますから」と(笑)

♪青い蝶
高音で声が掠れる感じが、とっても好き。
青というより蒼な感じ。
私のなかでは、はた坊はみどりより蒼なんだよな・・・

♪僕らをつなぐもの
「これからの寒い冬にぴったりな曲を」
新潟で、そんなフリはなかったなーと思っていたら、まさかまさかの前奏。
うわーっ、このツアーでは聴けないんだと思っていたのに。
秦くんが歌っているのに、目の前には歌詞の風景が見える。
そして、自分のなかに音が沁みこんでいく不思議な感覚。
ただただ曲の世界に飲み込まれてしまった。
涙がとまらず・・・でした。

♪朝が来る前に(弾き語り・1月発売新曲)
今日は、歌う前にちゃんと曲への想いを話してくれた。
これは、デビュー前からあった曲で、ずーっと未完成のままだった。
「ALRIGHT」が完成して、今の自分のフィルターを通して、歌ってみたかった。
そして、自分の原点でもあるこの曲を聴いて欲しい。
そしてはじまる「朝が来る前に」。
切ないけど、ちゃんと歩いていくんだという気持ちが見える。
弾き語りで聴いたけど、CDにはどういう形でアレンジされてくるのか、これも楽しみだな。

「ありがとうございました」と、最後にふかーく礼。
そして、あのニコっとした笑顔で、会場中に手を振ってました。
なんとなく、ステージから帰りたくなさそうな感じが・・・(笑)
照れっとした笑顔をみせながら、テクテク帰っていきましたけど。

ワタワタと今週も参加してしまった。
でも、「僕らを・・・」を聴けたし、新潟より楽しめたもん♪
ライブで同じライブは二度とないから・・・という言い訳のもと、ほんと素敵なライブでした。
今日のお席。
秦くんの正面は、いかん。
弾き語りとか、もう自分に歌ってくれるとしか思えませんから・・・(笑)

あまりにも涙腺を刺激してくれるもんだから、帰り道頭が痛くて仕方がなかった・・・。

いかーん。
完全に秦くんにやられてます。
とはいえ、今年はこれで聴きおさめ。
次は、武道館に行きたいなぁ・・・平日だけど・・・

あ、スタッフダイアリーに新潟で話していたパーカーの写真が(笑)
すごいパーカー率だな・・・。

***** HATA MOTOHIRO CONCERT TOUR 2008 ALRIGHT
     2008.12.06 ZEPP SENDAI   2階F列
[PR]



by pikapika_14fg | 2008-12-07 22:16 | Hataぼう♪Live

好きなことをつらつらと
by pikapika_14fg
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ライフログ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

画像一覧