今日も調子に乗っかっているんです

行ってきました、もうひとつの冬至へ。

とりあえずざっくり感想をUP。
のちほど追記しますね・・・

DIARYも早速更新。最近はやいなぁ。
しっかりセットリストもUPされてます。
ジーケンも来てたのね~。CROSS ROADS



会場は、去年と同じ横浜スタジアム。
10時の告知とともに、大移動が怖かった・・・。
会場でも、なぜか走るみんな・・・なぜ?
しかし、今年も誘導がヘタすぎる。
一度並んでしまったものを修正するのは大変なんだから・・・去年もそうだったじゃん。
まして同じ会場なんだからさ、学習しようぜい。

と、愚痴はこの辺で。
会場に入ってみると、ステージが去年よりライト側へ移動。
スクリーンでは、WWツアーDVDが流れておりました。
開始の14時まで、お昼ごはん食べたり、お友だちと逢ったり、グッズ買ったりしておりました。
お逢いできたお友だち、ありがとう。
偶然見つけてくれたお友だち、ありがとう。
お逢いできなかったお友だち、次回は必ず!
グッズは結局、グレーを購入。
実物は黒よりグレーが可愛かったんだもん。

14時前に、まずはマネブチさんとトイズ久野さんによる前説。
なぜか、話が被りまくるふたり(笑)
マネブチさんを最初厚治さんかと思ったのは、内緒(笑)
ヒントの「ヨコハマ」
ネット上に書込みされていた予測がすごかったと言ってた。
わりと覗いているのに、びっくり。
で、カタカナに意味はなかったという話。
あとはいつもの注意事項。

で、まずは座ったまま、ラジオ体操。
その後、ふたりがリリーフカーではなく、かっちょええ車で登場。
ト○タさんの提供かしら?

衣装は、ふたりでおそろ。
グッズのトレーナーを、仁ちゃんがグレー、厚治さんが黒を着てました。
厚治さんは、ほぼ全身真っ黒だ。
帽子はいらんのじゃ?という突っ込みはなしでしょうか・・・(苦笑)

ライブはじまり~

・贈る詩
なんか幸せになるなぁ、この曲聴くと。
ホッとする。

・人間狂詩曲
まさか、これが聴けるとは・・・
厚治さんの笑顔にきゅんきゅんしておりました。
声も絶好調だなぁ。相当かっこよい。

・眼差し
ギターもハープも言うことないわ~
今日の黒ちゃん、相当いい音がするし・・・

MC
「どうもみなさんこんばんはー、ゆずです。」
と言ったのは、なぜか厚治さん(笑)
「あ、まだこんにちはか・・・」
その後続かず・・・
北さんより「前説どうでした?」
そして、なぜか井出くんのお店のお話。
お店の名前と実際があっていないと・・・それなのに有名人が行くお店として、YOKOHAMA WALKERで紹介されてるって。
で、特にオチもなく次の曲へ(笑)

・使い捨て世代
よかった!
またお蔵入りされてしまうのかと心配しておりました。
これだけは、絶対に聴きたかったの。

自分がつくって、相方が唄うこともあって。
これは岩沢くんに唄ってもらうためにつくりました。ってことで、
・以上
うわー。
これが聴けただけで、今日来てよかったよ。
厚治さんの裏声が、色っぽいっす。
絶好調だもんで、相当ガツンとやられておりました。


MC
「あ、ドラマお疲れです」と、低い声で話す厚治さん・・・やべ。
と思っていたら、「きよかーっ!」と叫ぶ、殉ちゃん、いや仁ちゃん。
ライブ中も「ただいま~」と、何度も言っていて、嬉しそうでした。
やっぱり、ゆずがいいっしょ?ね?

ふたり組の限界に挑戦するってことで・・・
・シシカバブー
これが、めさめさかっこよかった。
ギターが相当いけてます。
バンドアレンジじゃなくても、これだけかっこよい。
なんてこった。
会場も大盛り上がり!

・Yesterday and Tommorow
これ、ツアー想い出して、相当泣けました。
仁ちゃん、ちょっと声がお疲れでしたね・・・。

・うまく言えない
この曲のあと、なぜかタオルで鼻をかむふたり・・・
温かいとはいえ、やっぱり寒いよね。
で、チューニングしてると「これ、夢にでてくるよね」と、仁ちゃん。
冬至じゃいつもの風景だから、大丈夫よ~

去年の11月に「ストーリー」と一緒に生まれた曲というふりで
・行こうっか
ライブはじまるー。(って、WWツアー参加しすぎだからだよ・笑)
やっぱりテンションあがるなー。
厚治さんの声が伸びすぎて、気持ちいいわ~
野外最高っす。

・友達の唄
会場みんなで大合唱。
こうやってみんなで唄える唄があるって嬉しい。

・少年
王道だぁ。
悠仁もちっさく回ってるし(笑)
Y・U・Z・U・・・
「もっと小さく」がだんだんエスカレート。
「ロケで寒かった感じ」「ロケ弁がおいしくなかった感じ」
って、殉ちゃんにしかわからんよ、その感じ(苦笑)

なぜか会場から話しかけられまくる仁ちゃん。
それを見かねた厚治さんがひと言。
「うちのリーダーに勝手に話しかけないでくれる」
これには、やられた・・・
どんな当て付けだよ・・・
ようやく、ゆずに戻ってきたからね。
えーえー君のものだよ、リーダーは(笑)
会場からは、ヒューヒュー言われておりました。
飲み物の中味を聞かれて、リーダーが「生姜湯」、サブくんが「芋焼酎」と言ってたのは、ここらへんだっけ??
温まるらしい・・・けど、本気にするぞー(笑)

・ワンダフルワールド
今年を象徴する唄だよね。
厚治さん勢い余って、音程が上ずっておりましたが(苦笑)
やっぱり、名曲。
ギターと二人の声だけで、充分。

・夏色
いつものフラッシュ講座もありつつ、やっぱり楽しい。
掛け声は「リーダー」「サブリーダー」
「もう1回」にはリーダーの「ばかやろう!」も聴けて満足。
「ようやく帰ってきたのに。今日は最終回だぞ」
と、訳のわからん理由(笑)
2回目の「もう1回」にも「大丈夫かな?」と言いつつも、応えてくれてありがとう。
超高速だったなぁ・・・。

・蛍の光
ハープを吹いた瞬間に会場からブーイング。
ちょっぴりご不満そうに吹くのをやめそうになっちゃう厚治さん。
いやいや、君が悪いんじゃないからね・・・
いつも哀愁だたようなぁ、これは。
リーダーより「今年は挑戦の年で、それができたのもみんなのおかげ」というお礼。
告知は、「チャリティミュージックソン」「開港150周年」「イノラブ最終回」でした。

・てっぺん
やっぱり最後にはこれを聞かなくちゃ。

今年の厚治さんのご挨拶。
「メリークリスマス!そして、よいお年を!
終わってしまったけど、GOOD冬至!」と言い放ってました(笑)
ふたりとも手を振って、マウンドには礼をして帰っていったね。
ご機嫌さんでした。

やっぱり、ゆずはいいなぁ。
そして、ゆずがいい。
ふたりがいて、ふたりがうたえば、それでゆずだもんね。
リーダー待ってたよ・・・ほんとにお帰り。
やっぱりホームはいいでしょ?
お隣に相方がいるのは、安心でしょ?
だから、やっぱりゆずの活動しようよ。
そんなことを感じたライブでした。

来年の活動も楽しみにしてますよん。
で、ツアーはいつから(笑)?

*****  2008.12.22 横浜スタジアム
[PR]



by pikapika_14fg | 2008-12-22 23:46 | ゆず♪Live

好きなことをつらつらと
by pikapika_14fg
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ライフログ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

画像一覧