小さな歌探しているんだ

VOICING、堪能いたしました♪
相棒にこれをいただきながら(笑)
d0067640_22281897.jpg




ギターケースを持って、ライブハウスB.Y.Gへ。
間接照明のように、少し薄暗い場所で、雰囲気がとても素敵。

で、ギターだけの弾き語りライブのはじまり~
いきなり1曲目が『新しい歌』!
これ聴くと、ALRIGHTツアーでのいろいろを思い出す・・・
秦くんの声とギター、これだけシンプルなのに強い想いがちゃんと伝わってきます。
胸の奥をぎゅっとされるんだよな。

曲の間には、インタビュー。
今回のアコースティックライブで伝えたいこと。
「曲を作っている形に一番近いので、剥き身の歌を届けたい」

続く2曲目は『キミ、メグル、ボク』
とってもPOP。
すごく楽しそうにニコニコです。

弾き語りへのこだわり
「音楽を始めたカタチ。音楽を表現するのに自然なカタチ。」

3曲目は『夜が明ける』
色っぽいんだよね~この曲を歌うもっちゃんは。

アルバム『ALRIGHT』について
「責任を感じたし、秦基博らしい歌を届けたいと思ってつくった」
***『フォーエバーソング』MV
「自分の感じたことや景色を歌をとおしてリスナーに伝えたい。
よりダイレクトに、ストレートに。オリジナリティと共有できるポピュラリティ。
そこが依然と違うところ」
***『虹が消えた日』MV
「夕暮れ、朝、誰でも経験していることをテーマにすることが多い。
そこで何を伝えられるのかがオリジナリティ。」
***『キミ、メグル、ボク』MV
「歌を通して何を伝えるのか・・・希望が必要。
歌を聴いてくれた人がどういう気持ちになるのか考えた時に、そういう気持ちを投影している」
***『朝が来る前に』MV
「秦基博らしさをカタチにできた」

『休日』
やった!本日も口笛を披露しております。
切ないんだけど、そっと寄り添ってくれる優しさがあるんだよね。
そして、前に進もうとする力がね。

朝が来る前にについて
「言葉がよりよいものがあるんじゃないか・・・と胸においておいた。
秦基博らしい言葉で残していく作業をしてきて、今ならだせるんじゃないかとおもっている。
自分の原点の形で聴いてもらうことに意味がある」

『朝が来る前に』
CDの音源も素敵にアレンジされているけど、やっぱり弾き語りでの表現がいちばんしっくりくるなぁ。
秦くんのいいところすべて詰まってる。
たくさんの人に届くといいなぁ。

武道館でのライブについて
「デビューしてからのすべてを集約できるといいなと思っている。
MVAでの弾き語りが気持ちよかった。
そこで、ワンマンで自分の曲を歌えるのが楽しみ」
***MVA08での『鱗』弾き語り映像

SSTV開局20周年記念ソング『サークルズ』について
「音楽を通しての出会いをどう表現するかを考えてつくった。
音楽をとおして出会ったことで、またその先に進んでいけるイメージ。
みんなで歌える、みんなが歌えることを意識してつくった。
具体的な場面はうたってないけど、広い受け皿のなかで、聴いた人がその中に入っていけたらいいな」

『サークルズ』
爽やかで、心地良い。
広い武道館できいたら、絶対気持ちいいだろうなぁ。

やはり、秦くんの弾き語りはいいなぁ。
いつも素敵な企画をありがとう、SSTV♪

そうそう、GREEN MIND!わが地元にもやってくる~
しかも、とっても小さい会場。
すっごい嬉しい。
もっちゃん、待ってるよん。
HGのはた日記で「オレ、弾いて語るからよ。」って、書いてあるし、楽しみだな。
ただ、チケ取れるのかな・・・なぞ。
[PR]



by pikapika_14fg | 2009-01-24 23:12 | Hataぼう

好きなことをつらつらと
by pikapika_14fg
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ライフログ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

画像一覧